■洗顔マッサージ視力回復トレーニング

□様々な視力回復トレーニングをご紹介します。

スポンサードリンク

洗顔マッサージ視力回復法は、目のまわりのツボを刺激して血行を促す視力回復トレーニングです。

まず、目を閉じて顔を洗うときのように両手で顔を覆います。すると、自然に指先が眉毛の少し上に出ます。

この状態で少し指に力を入れ、指をやや開き加減にしたまま顔を洗うように手のひらを静かに上から下へと動かします。


意識をリラックスさせながら、この運動を20回繰り返します。


目のまわりには、目のツボが沢山あります。この方法を使いながら常にツボに適当な刺激を加えてやると、目の疲れは回復し、近視の予防にもなります。
なぜ、近視の予防に良いかというと、ツボの刺激によって眼筋を柔らかくする事ができる為です。


実際に朝、洗顔するときに、意識して目のまわりのツボをマッサージしてみてください。また就寝前、明かりを消したら布団の中で心を落ち着かせて、20回ほどマッサージを実行してみましょう。

洗顔マッサージ視力回復法を朝晩の日課にして、長く続ける事が肝心です。

視力関係相互リンクサイト 視力回復研究会トップページへ

Copyright(c)2006-2007 視力回復研究会.All Rights Reserved

スポンサードリンク


スポンサードリンク