■黒豆のアントシアニン効果

黒豆のアントシアニン効果による視力回復についてご紹介しています。

スポンサードリンク

アントシアニンについてです。これはポリフェノールの一種ですが、ポリフェノールというのは植物が光合成をする際に作り出す、色素や苦味の成分です。

ポリフェノールは活性酸素に対抗する、抗酸化物質です。そのため活性酸素除去に効果を発揮し、血液をさらさらにしたり、体脂肪をつきにくくしたり、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病の予防にもつながるといわれています。

視力向上の作用があることは、ブルーベリーの項でも記載したとおりです。目の網膜は光をとらえるとロドプシンという物質が分解されてビタミンAになり、もう一度ロドプシンが再合成されるという循環がおこります。アントシアニンはロドプシンの生産能力を高め、視力の向上をはかるのです。

また、実は美肌効果にも優れていたりします。皮膚に含まれているコラーゲン同士を結びつけ、その働きを強くしてくれるからです。

相互リンクサイト 視力回復研究会トップページへ ちょっといい話

Copyright(c)2006-2007 視力回復研究会.All Rights Reserved

スポンサードリンク


スポンサードリンク