■フェイキックIOLとは?

視力回復手術 フェイキックIOLの概要について。

スポンサードリンク

フェイキックIOLは、ポリメチルメタクリレート(PMMA)という素材で出来た人工のレンズ(生体適合性が非常に良いといわれている材質)を角膜と虹彩の間(前房)に挿入することにより、光の屈折を変えて近視や遠視を矯正します。

                    

フェイキックIOLの手術は、白内障手術を応用した視力回復手術です。白内障治療では白濁した水晶体を取り除きますが、フェイキックIOLはこれを応用し、水晶体をそのまま残し、近視や乱視を治すための眼内レンズを挿入する手術です。

相互リンクサイト 視力回復研究会トップページへ

Copyright(c)2006-2007 視力回復研究会.All Rights Reserved

スポンサードリンク


スポンサードリンク