■イントラレーシックのメリットとデメリット

視力回復手術 イントラレーシックのメリットとデメリットについて。

スポンサードリンク

レーシックのメリット・デメリットと同様です。
メリット・デメリットの確認については、最終的に専門医の方に確認しましょう。

<イントラレーシックのメリット>
レーシックを受けられなかった方でも受けられる可能性がある。

より精巧なフラップ作成が出来る為、レーシックより強度な近視にも対応可能

<イントラレーシックのデメリット>
手術費用が高め

実施している眼科が少ない
                      

相互リンクサイト 視力回復研究会トップページへ

Copyright(c)2006-2007 視力回復研究会.All Rights Reserved

スポンサードリンク


スポンサードリンク